ケヤキの下でハナミズキを眺めながら

    報告が遅れました。
    いろんな思いがあるほど、文章にまとまらないものです。

    ナハミズキ

    ケヤキの新緑と満開のハナミズキの中、
    少々きつめの風と共に夏日の晴天に恵まれ2日間を終えました。

    お越しいただいた皆さま、出展者の皆さん、イベントをつくっている皆さん
    2日間どうもありがとうございました。

    沢山の方に観ていただくことができ、嬉しく思っています。
    自分が奇麗だな・・面白いな・・と思ったところに共感していただいたり、
    目を向けてもらえることは、つくっていて一番嬉しいことです。

    勿論、お買い上げいただくと尚更ですが(笑)



    季節柄か珍しく、てぬぐいが好評でした。

    てぬぐいは、ひとつひとつはんこを捺して作っています。
    布に奇麗に捺すにはひとおしにかかる時間も力もかかります。
    ちょうど、指圧をしているような感じです。

    てぬぐい制作日、翌日は(まだ翌日にやってきます)筋肉痛になったりします。

    なかなか大量には作れないですが、一枚入魂!!ではないですが、
    同じモチーフのてぬぐいでもその時のバランスをみながら、配置を変えています。

    全く同じものを仕上げるという視点ではアウトなのかも知れませんが、
    せっかくひとつひとつ手で捺しているのだから、
    プログラミング通りの制作ではなく、
    私自身も色やバランスを楽しませてくださいね。


    2日目は宮前まつりも開催され通りは賑わっていました。

    飴細工で出展される方が頭に巻きたいのでと1日目に買ってくださり、
    次の日に頭に巻いた姿を見せにきてくださいました。
    とてもお似合いでした。
    写真を見せてもらったのですが、すごく繊細な飴細工で、
    実演をひと目見たかったのですが、ちょっと場所が離れていたので叶わずでした。

    目の前の少し離れたところでは現代美術のアートイベントも行われていました。
    クラフトやアートイベントでは待て!をかけられた犬のように
    鑑賞欲で、お尻が数ミリ浮いています。
    分身の術が使えたら・・と思う瞬間です。

    お客さまにもいろんなものを積極的に見て欲しいと思います。


    初めて参加させてもらったクラフト&アートマルシェですが、
    奔走して下さっていたクロスロードカフェオーナーさんの熱い想いが伝わるイベントでした。
    スタッフのみなさんお世話になりました。

    黄昏時のライブもいい雰囲気でした。

    黄昏ライブ

    月と金星

    来年も参加できるようがんばりたいと思います。

    いつも準備や片付け段取りにと自分のことだけで手いっぱい、
    心に余裕のない状態を改善していきたいなと思います。


    明後日からの3連チャン。
    初めてのところばかりで、ドキドキです。
    出展スタイルを変更しながらになると思います。
    どうぞ、よろしくお願いいたします。

    3日のお天気が気になるところです。

    続きを読む

    第24回Tシャツアート展 

    気がつけば5月でした。

    suunabiblog.jpg

    ゴールデンウィークの期間、高知の砂浜でTシャツがヒラヒラします!

    砂浜美術館は建物という形を持たない美術館。
    4kmにわたる砂浜が美術館です。

    一般公募で寄せられたデザインがTシャツになって、
    洗濯物を干すように空、海、砂浜というロケーションの中でひらひらと展示されます。

    応募したデザインはTシャツになって、
    展示終了後応募者の元に戻ってきます。



    現在、私の元には十数枚のTシャツがあります。
    この企画へは、その年の自分をテーマに、
    年に1枚自分のためのTシャツづくりということで参加してきました。

    今年は初めて、はんこを使った作品を出品しました。
    また、戻ってきたら紹介しますね。

    ゴールデンウィークに高知を訪れた際は是非お立ち寄り下さい。
    壮観な景色が広がっています。


    『第24回 Tシャツアート展 2012』

    開催日 5月2日(水)~6日(日)

    会場  砂浜美術館(高知県黒潮町・入野の浜)

    主催  NPO砂浜美術館 

    高槻ジャスストリートinアートの森

    5月3日、4日は高槻にて、
    ジャズストリートでのアートの森に参加させていただきます。
    はんこやTaoは3日 84ブース、4日 86ブースで出展しています。

    このジャズストリートは企画から運営まですべてボランティアだそうです。
    なかなかできることではないですよね。


    幼少期のオルガン以来、音楽には無縁のはんこやTaoですが、
    耳でも楽しんできたいと思います。
    音ってダイレクトですよね~


    『はんこほります』実施いたします。

    皆さまのお越しをお待ちしております。

    曇り空の下スタートです


    ジャズストリートinアートの森スタートです。

    高槻市民グランドにお越しの方は、足元ぬかるんでいる箇所もありますので、汚れても大丈夫な格好でお越し下さいね。

    ジャズストinアートの森

    快晴の天気ではなかったものの、無事2日間を終えることができました。

    お越しいただいた皆さま、お買い上げ下さった皆さまありがとうございました。
    出展者、スタッフの皆さまお疲れさまでした。

    当日の様子はまた後ほどアップします。


    今日はクリスタ長堀、地下街でのアート&クラフトマーケットです。
    お近くにお越しの際はお立ち寄り下さい。

    初めてのジャズストinアートの森 報告編

    暑いくらいの快晴を期待して行った高槻での2日間。

    予想に反して、寒かった。
    ステージは熱かったのですが・・。
    完全に服装の選択を間違えたままの2日間でした。

    後ろからは音楽、前ではライブペインティングという中はんこを彫っていました。
    P1070416blog.jpg
    P1070413blog.jpg

    2日目は変なお天気でまさに“きつねの嫁入り”
    陽が射してきた!と思っても小雨は降り続く・・といったお天気でした。

    強風にテントがあおられヒヤヒヤしていましたが、
    ペグを強化していたので持ち堪えてくれました。

    そんなお天気だったにも関わらず、沢山の来場者で賑わっていた会場。
    はんこやTaoのブースにも沢山のお客さまに立ち寄っていただきました。

    皆さんほんとうにありがとうございました!!

    オーダーいただいたお客さま、ありがとうございます。
    順番に制作していきますので、今暫くお待ち下さい。


    今年初の簾登場。
    (雨しのぎにビニールをかけたり、日除けに布をかけたりと模様替えに忙しい日でした)

    風が強くて、終日展示はできませんでしたが、
    持っていった手拭い掛け軸とバッタもテント内に展示。

    皆さん、奥にとまっているバッタに気付いてくださいましたか?

    P1070411blog.jpg
          簾から差し込む光が水面のようできれいでした。

    P1070410blog.jpg

    P1070415blog.jpg
             巨大バッタ出現 

    続きを読む

    クリスタアート&クラフトマーケット

    3連チャン出展の最後は5日のクリスタクラフト&アートマルシェでした。

    こちらも初めて参加させていただきました。
    ずっと出展を検討しながら、市街地の地下街とあって、
    搬入の不安などからついつい見送ってしまっていました。

    今回初めて、大荷物(私にしてはコンパクトになったはず)を抱えて
    電車で向かいました。

    ゴールデンウィークの最中、
    駅員さんから『いってらっしゃい』と声をかけていただきました(笑)

    はい、行って参りました。

    改札を通り抜けられるか、電車に乗り込めるかドキドキだったもので、
    無事に到着した時点で、半分今日の仕事を終えた気分でした。

    こちらはテーブル付きのブースで場所は当日抽選になります。
    日頃のおこないにも関わらず、良い場所いただきました。

    手荷物スタイルなので、持って行けるものに限りあり。
    いつもと違うディスプレイで臨みました。
    オール緩里さんの棚です。ひとつは色々アレンジできるよう作っていただきました。
    持ち手の白木が映えるので活用させていただいています。

    今日は看板ウサギの黒葉クローバーはお留守番です。

    P1070417blog.jpg
             恐縮するくらいの一等席

    場所に恵まれたこともあり、沢山の方に立ち止まっていただけました。
    オーダーの問い合わせもいただきました。

    皆さまありがとうございました。

    分かりやすく人に伝えられるよう、もっと研究必要ですね。


    お隣は長野から来られていた都祁櫛を作られている工房ふるかわやさんでした。
    私も現在、都祁櫛を愛用しているので親近感湧きました。
    素敵な笑顔と気さくな人柄に、初めての場所でしたが和ませていただきました。



    帰りはさすがにくたくたでしたが、見上げた空には奇麗な満月。
    今日の満月はスーパームーンといって、
    一番地球に接近し、大きさも明るさも一番なんだそうです。

    今晩も見られると思うので皆さん眺めて下さいね。

    来週は出展はお休みですので、
    オーダー制作、出展の制作、そして6月の準備に励みます。

    次の出展は京都、葵手づくり市を予定しています。
    京都にお出かけの際は是非お立ち寄り下さい。

    こんな風に・・

    持ち手
        “キューブ“ 昔こんなキャンディーがあったなぁ・・


    持ち手をひとつひとつ角材を切って、ヤスリをかけて丸みを出しています。

    大変な作業ではあるのですが、

    その過程でふわぁ~っと檜の香りがしたり、
    (好きなのですが、実はちょっと檜にはアレルギー反応があったりします)

    奇麗な木目に出会ったり。

    市販の角材を取り付けるだけでは得られない、出会いをもらっています。

    はんこについてpart1

    前にも書かせていただきましたが、”はんこについて”

    出展時にお客さまからよく尋ねられること

    ① これなんでできてるん?
      (と、共に印面を指でぎゅっ、ぎゅっ)

      * 手に取って見ていただくために、敢えて包装はしておりません。
        はんこ部分には爪が当たらないよう、そして擦らないよう、
        そっと触れて下さいね。
        お願いいたします。


    ② 朱肉でも使えるん?


    ③ 消せるん?



    今日はこの三つについてお答えします。
    ③には少々、苦笑なのですが・・

    まず、


    ① 印材(はんこ部分の材料)には専用消しゴムを使っております。
      

    このブログを訪れてくださっている方はご存知かとは思いますが、
    今は様々の種類のはんこ用消しゴムが市販されています。

    ③に絡めてですが、これは“消すための消しゴム”ではなく、
    “彫るための消しゴム”です。

    彫ることを前提に彫りやすい堅さや仕様になっていますが、
    材料は消しゴムなので消すこともできます。

    実際私は図案を考える時には制作過程でできる破片を使っています。


    そこでもう一度、はんこやTaoがつくっているのは、
    捺すことで“ふっ”と和むような“はんこ”です

    色を変え、捺し方を変え、捺す場所を変え、
    どんどん使っていってくださいね。

    そして、最後の最後に、
    はんことしての役目を果たせなくなった時には消しゴムとしてお使い下さい。

    これで天寿を全うできます。


    なぜ、石や木やゴムではなく消しゴムを使っているのか?

    どの素材でも趣味ではんこ、版画を作ったことがあります。
    それぞれに素材の持っている“味”があります。

    私は手軽に形を作って色をのせる(スタンプする)ことが目的で作り始めたので、
    捺す素材を選ばず、一番奇麗に印影がでる消しゴムを選んでいます。

    自分が出したい曲線ラインを奇麗に表現できるのも魅力のひとつです。


    順番が前後しましたが、
    ② 水性、油性を問わず、使っていただけます。

    使用後のお手入れさえ、しっかりしていれば、
    使い始めの印影を保ったまま長く使っていただけます。

    日頃のお手入れ方法はまた後日アップします。

    も一度

    ③ はんことして使って下さい。

    やどる

    ワクワクする展覧会のお知らせです。

    昨年お世話になった、陶芸八幡工房gallery hachiさんで5月開催されている、

    富士原史香さんの『ボタニカル ワルツ ー巣ー』


    展覧会は本当に実際足を運んで体感しないことには感じられないのですが、
    ちょこっとご紹介だけ。

    ギャラリー目一杯に鳥の巣ドーム?
    P1070421blog.jpg
    中はこんな風になっていたり・・あんな風になっていたり・・
    P1070423blog.jpg
    来場者が思い思いの場所に思い思いの巣を作れます。
    じっくり巣作りしている時間がなかったので、突貫工事の巣を残してきました。
    あっ、下の写真は私ではなく、他の方が作ってあった巣です。
    本当に鳥がやってきて卵を温めそうですね。
    P1070422blog.jpg

    1・2・3のワルツのリズムに乗せて、
    (会場にはヨシダダイキチさんの心地よいワルツが流れています)
    この展覧会はズン・チャッ・チャッのチャッ。3番目にあたるそうです。
    生きることはとてもシンプルなことなんだと感じます。
    私は2回目から観せていただいてるんですが、
    彼女の植物を扱う優しさと大胆さのバランスのセンスがなんとも言えず好きです。

    今回のテーマの植物に使われているのはヤドリギ。
    葉の落ちた樹の高い所に、
    緑の巨大マリモみたいなのが付いているの見たことありませんか?
    あれです。
    遠目でしか見たことがなかったので、その生体も知ることができました。
    実まで食べてきました(笑)初体験!


    今日、明日は史香さんの青空花屋さんもオープンしています!
    その場でも花束作っていただけます。

    私もお願いしてあった花束受け取った時は、
    伝えていたイメージにぴったりで感動でした。
    P1070428blog.jpg
    ヒョロンと伸びた利休草がリズミカルです。

    『ボタニカルワルツ ー巣ー』

    会期 5月の土日のみ
    会場 八幡工房 gallery hachi
       〒640-1141
       和歌山県海草郡紀美野町小畑73-1

    み~か ん~の♪

    外に出ると辺り一面みかんの花の香りが漂っています。
    甘過ぎず、官能過ぎない香りは幸せな気持ちに包んでくれるいい香り。


    目には若葉
    山ホトトギス
    初ガツオ


    いつもこの季節になると頭によぎります。

    今マックスの大笑いを見せてくれています。
    シラカシの樹でしょうか・・新芽がモクモク湧き上がっています。

    山沿いを走っていると、桐の花やら卯の花?、山ツツジ・・
    次から次へと視界の隅に飛び込んできます。
    気になっていた黄色の藤のような花は、別名キバナフジと呼ばれる、キングサリ(金鎖)でした。
    私の好きなエニシダに似ています。

    あの花も咲いている、この花も咲き始めていると見つけるのは
    ちょっと嬉しくなりますね。

    雨が上がればスケッチにでも出かけようと思います。


    春を飛び越え夏が来た!と思ていると、
    冬かと思う寒さになったり、
    いったい今は何月?季節はいつ?と思う昨今、
    付いていくのが忙しい毎日ですが、皆さん体調崩されませんように。

    わぁーと!出展中


    和歌山の皆さん、ご無沙汰しております。

    本日、4時まで
    JR和歌山駅前通りでわぁーと!手づくり市場(マーケット)開催してます。

    お出かけの際は是非お立ち寄り下さい。

    その場でお名前彫り、オーダーの受注もしています!


    雨天中止やら何やらで、今年初めての出展です。

    ありがとうございました

    本日の出展は、これからの夏場の出展を憂ういいお天気でした。

    実は前日から少々貧血気味でふわふわしていて、
    わぁーと!へは久しぶりの出展になるので、
    取り敢えず行くだけでも・・という感じの、
    かなりローテンションのスタートでした。

    『はんこほります』で彫らせていただいたはんこを、
    お子さまが喜んで使って下さってるお話を聞き、チャージ。

    今日は栞を手に取って下さる方が多く、いくつか旅立ちました。
    チャージ。

    遠くに引っ越しされるお客さまともいろいろお話できました。
    チャージ。


    久しぶりにお会いするお客さまや、出展さん達から
    エネルギーチャージさせていただいた1日でした。
    お立ち寄りいただいた皆さまありがとうございました。


    オーダーのお問い合わせもいただきました。
    活動を初めた当初より、オーダーの内容や価格設定を変更しております。
    全て手作業で制作していますので、制作時間や内容などを模索してきた結果、
    見直しをさせていただきました。
    (詳しくはお問い合わせください)


    明日は京都、『二葉葵展』関連イベント
    『葵・手づくり市』に行ってきます。

    葵手づくり市

    京都上賀茂神社境内で行われる二葉葵展の関連イベントで、
    葵手づくり市に出展してきました。

    いつもの上賀茂手づくり市とはまた雰囲気が違いました。

    青々した芝生の上は気持ち良さそうでした。
    はんこやTaoは、葉桜になった枝垂れ桜の前、砂利の上で出展していました。

    人の流れもあり、沢山の方に立ち止まって観ていただけました。
    お立ち寄りいただいた皆さまありがとうございました。


    はんこ好きのお嬢さんは3度も来ていただき、
    お小遣いから沢山買って下さいました。

    はんこコレクターだそうで、白い紙にはんこを捺して、
    自分で便箋を作り手紙を書かれているそうです。
    手紙推進派のはんこやTaoとしまして、将来有望のお嬢様です。
    いろんな捺し方試してみて下さいね。


    他にもお仕事で手書きのはがきを出すことが多いのでと、
    ポストカードを選んで下さったお客さまもいらっしゃり、
    ひと手間の気持ちにこちらも温かい気持ちになりました。


    字や絵の上手下手や、洒落たもの、気の利いたものに囚われず、
    紙を選んでペンを選んで、切手を貼って出す。
    そこに流れる時間を出す方も受け取る方も大事にしたいな・・と思います。


    暑くもなく、寒くもなく、風も程よい感じの恵まれたお天気でしたので、
    手拭い掛け軸もテント後ろに掛けてみました。
    (おっと、写真がありません)

    パンフレットしか見れませんでしたが、二葉葵展も興味深い内容でした。
    双葉葵も売られていたのですが、枯らさず育てる自信がなかったので断念しました。

    今後も黒葉クローバーをお供に関西中心に出展していきます!
    皆さんよろしくお願いいたします。


    来週日曜日(27日)は上賀茂手づくり市に出展いたします。

    上を向かずに・・下を見て

    昨日ほど、注目を集めた太陽はなかったのではないでしょうか・・?

    日食グラスを買いそびれた私は、投射した太陽を眺めました。

    昭和の産物、テレホンカードを使って。

    P1070444blog.jpg

    P1070446blog.jpg

    この日、きっと、
    思わぬところにこんな輪っかがいっぱい投射されてたんでしょうね。

    いただき色

    今まで手拭いやストールは白い木綿の上にはんこを捺していましたが、
    この夏から、地色を草木染めしたものも作っています。
    これからの季節に是非。

    P1070487blog.jpg


    現在あるのは芥子菜と草藤。
    春先に染めたものです。
    自然からのいただき色。

    芥子菜は優しいたまご色に染めてくれました。
    草藤は淡いグリーン。

    アルミ媒染と鉄媒染で染めました。
    アルミ媒染はワントーン明るくなります。

    個人的には渋い色になる鉄媒染が好きなのですが、
    はんこを捺すことが前提ですので、
    今のところインクの色が映えやすい、アルミ媒染が優勢です。

    自然の色と人工色。
    隣り合う色、配分によって同じ色でも見え方が違ってきます。
    そこが、色の魅力、面白さです。
    自由さと不自由さを楽しみながら、
    様々な色の組み合わせも、模索していきたいなと思っています。

    春のいただき色は・・

    P1070343blog.jpg
    P1070379blog.jpg

    薫風


    最高の出展日和です。

    背後からバッタに見守られながら、上賀茂手作り市出展中。

    是非お立ち寄り下さい!

    夏が来る

    風薫るとは良く言ったものです。
    夏の匂いがしました。

    本日の上賀茂手づくり市は、小川に入って遊ぶ子ども達もいて、
    あ~もうそんな季節になったのだな・・と感じる暑い1日でした。
    テントの中に居ても太陽の日射しを感じました。
    でも、時折吹く風はからっとして少しひんやりしていました。

    今日も沢山のお客さまで賑わっていた上賀茂手づくり市。
    P1070493blog.jpg
                  準備完了!!

    はんこやTaoにも沢山のお客さまに立ち寄っていただきました。
    四季の郷クラフトフェアにお越しいただいたお客さま。
    「このはんこ重宝しています」と嬉しいお言葉いただきました。

    久しぶりにお会いするお客さま。
    以前にお名前彫らせていただいたお客さま。
    初めましてで、興味を持ってくださったお客さま。

    いろいろと嬉しいお言葉、楽しいお話ができ、
    今日も感謝感謝の1日でした。
    興味を持ってくださった外国のお客さまからも、
    流暢な日本語で声かけていただきました。
    日本語さえも流暢に話せない私ですが・・
    楽しく使っていただけると嬉しいです。


    お待たせしてしまったお客さま、
    こちらの不手際でご迷惑もおかけしました。
    申し訳ありませんでした。

    このブログをご覧になっていましたら、ご連絡ください。

    続きを読む

    開花

    P1070490blog.jpg


    白甘茶の花が咲き始めました。

    紫陽花は咲き始めから枯れた後も楽しませてくれます。

    ひらひら

    ブログで紹介していましたclick clickTシャツアート展から、
    応募していた作品がTシャツになって返ってきました。

    忘れた頃に届く、砂浜からのプレゼントのようです。

    今年も入賞ならずでした。(笑)
    が、いいんです。

    このTシャツアート展への出品は、
    ずっと、その年(歳)の、その時の自分の気持ちに正直に描いてきたものです。
    原画を描いている時、
    これはプリント映えしないだろうな・・と思う年もありました。
    (やっぱり、入賞すれば嬉しいなという気持ちはあるんですね(笑))

    結構、天の邪鬼に生きてます(笑)


    さて、今年のTシャツ。
    今の私を意識して、今年ははんこを取り入れました。
    P1070492blog.jpg

    毎年、貝殻が添えられています。
    プロフィール

    Tao

    Author:Tao
    和歌山在住
    “はんこをつかって できること”
    “はんこをとおして できること” を、
    日々、探りながら創作活動しています。
    曲線を活かした、手描きデザインを得意とする手彫りはんこをつくっています。
    オーダー承ります。

    FB-FindUsonFacebook-online-100_ja_JP.png



    スタンプワークのこと
     Instagram @tao_805


    オーダーはんこのこと
     Instagram 準備中


    *著作権は放棄していません。作品の転売やはんこを使った作品の販売はご遠慮下さい。当ブログ内に掲載の画像・文章の無断転載はお断りします。

    お知らせ
    3月以降にポストカードお買い上げのお客様へ

    同封の情報カードのアドレスが、新旧混在しておりました。 Gmailアドレスが正しいアドレスになります。 訂正よろしくお願いいたします。

    メール受信設定について

    メールはこまめにチェック
    (迷惑メールフォルダも)していますが、
    メールを送ったのに返信がない、
    もしくは、こちらからの連絡がなかなか届かないといった場合、
    送信エラーや迷惑メールではじかれている場合があります。

    3日ほど経っても連絡がない場合は
    再度、送信いただくか、
    メールフォームより一度ご連絡下さい。

    特に携帯アドレスをお伺いしてるお客さまは、 受信設定を一度ご確認いただき、
    当方アドレスを受信可に設定変更お願いいたします。

    価格変更のお知らせ  
    手数料変更のお知らせ 
    カレンダー
    04 | 2012/05 | 06
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    出展のお知らせ
    *天候等により変更する場合もあります。
    最新情報は直前ブログでご確認下さい。

    出展スケジュールを「月のお便り」でもメール配信しています。ご希望の方は『配信希望』の件名でご連絡下さい。



    活動スケジュール

    オーダーは随時承っておりますので、
    お気軽にお問い合わせ下さい。
    その時の状況、内容により変動ありますが、 ご注文(デザイン)確定から10日程でお届けいたします。


    <11月の出展>

    《作品展》

    『八祭(はっさい)』

    ■2017.11月~2018.1月 
     土日のみ
    ■8時~12時
    ■八幡工房Gallery Hachi
     (ギャラリーハチ)
    ■和歌山県海草郡紀美野町小畑
     73−1
      


    《クラフト》

    『世界民族祭』

    ■11/11(土)-12(日)
    ■10:30~17:00
     日曜 16:00まで
    ■紀美野町立文化センター
     (和歌山県)
     クラフトブースで出店しています


    『OMO舵マーケット』

    ■11/18(土)
    ■10:00~16:00
    ■cafeOMO屋・シン木工舎・
     雑貨屋TONTON敷地内
     (奈良県)
     北葛城郡広陵町大野359-3



    『マチドリ』

    ■11/19(日)
    ■11:00~19:00
    ■和歌山市内中心部の空き店舗(和歌山県)



    『紀の川手作り市』

    ■11/25(土)
    ■10:00~16:00
    ■県立橋本体育館 第2駐車場(和歌山県)


    『上賀茂手づくり市』

    ■11/26(日)
    ■9:00~16:00
    ■上賀茂神社境内(京都府)
     ブース29



    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    FC2カウンター
    FC2カウンター
    現在の閲覧者数:
    メールフォーム
    携帯メールのお客さまは、パソコンメールを受信できるよう設定お願いします

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    タグ

    はんこ アート オーダー クラフト 手彫り スタンプワーク 手捺し 注文 身にまとうスタンプワーク ポストカード 作品展 Tシャツ 実演 草木染め おせまセット 捺す楽しみ カレンダー 京都 持ち手 奈良 オリジナル サクラ おんさ 平安楽市 アートダイブ 陰陽 消しゴム 上賀茂神社 とほん シリアルナンバー あなたに“ハナ”を…。 GIFUクラフトフェア  上賀茂手づくり市 水張り ギャラリー6c 西宮 木の持ち手 2018カレンダー 岐阜 ゆう壱番街 葉書 金沢 雑貨×作家マーケット はんこほります 繕いの便り展 クリマ 下鴨神社 クラフト巡回ミニ個展 パネル アートインナガハマ ショップ印 クリエーターズマーケット ソーイングギャラリー  水仙 付知 道の駅花街道付知 名前入れ さくら 信楽作家市 ひめじアーティストフェスティバル 手紙 中津川 上賀茂手作り市 ヘムスロイドの杜まつり デザイン ONSA 名古屋 はならぁと アート作品展 草花 八幡工房 干支 森の手づくり市 たんば ツユクサ 雄しべ 如月  2月 積雪 彫る 手彫り作品展 姫路  ミモザ 節分  マッチ箱  木の栞 ヤスリ クラフト実演 立春 各務原 渦巻き  大和郡山   便り 福袋 反転 印影 デザインはんこ 身にまとう 寒の入り 春色 七草 栞展 ストール 創作はんこ ヤスリがけ お名前入れ たんぽぽ 名前彫り 謹賀新年 大寒  ロゴ印 手捺し予約 平安神宮 「ハナを冠り、森をマトウ。」 雪虫 イロ・採り・鳥 シモヤケ 一点もの 試作 アイデア 感覚 創作 個展 テーマ 干支シリーズ カレンダー制作    #わたしほんだな 八木札の辻 はならぁと2017 町屋の芸術祭 レイアウト わたしほんだな本棚でつながるマーケット 奈良県立図書情報館 #わたしほんだな 手彫り創作はんこ てづくりサーカス オススメ本 封筒  『わたしの愛したワンコたち。』 京都府立植物園 変わらぬもの 長浜 デザイン持ち込み マルシェドプティパ 八祭 ギャラリーハチ つけちレディースクアフトフェア つけちレディースクラフト 金木犀 神無月 DM 2017 カレンダー2018 素敵な紙 2018カレンダー 糺ノ森 アートクラフトフェアたんば 丹波 予約 アートワールド  ハナ あなたに“ハナ”を・・・。 あなたに“ハナ”を 絵手紙 住所印 スタンプワークTシャツ 手描き あなたに“ハナ”を・・ 森をまとう 1枚1枚 四つ葉 シロツメクサ インテックス大阪 ヘクソカズラ 植物図鑑 湊川手しごと市 はんこにできること 創作遊印 四季の郷クラフトフェア ぱんとほん 限定はんこ 東近江 ギャラリー&カフェAQUA 森の手作り市 下貼り 生麩糊 チャリティーバザー 紙と鉛筆 galarie6c 堺アートワールド 苦楽園 あなたに“ハナ”を…。あなたにハナを トレース 新作ポストカード ヨウシュヤマゴボウ  Cafe&GalleryAQUA 『ソコヲナガメル。』AQUA展 ハガキ 半衿 ゑり正 『あなたに“ハナ”を・・。』ハナ 1点もの 草花シリーズ かぐや姫クラフト 

    RSSリンクの表示
    リンク
    QRコード
    QR